自分でバストアップ

自分でバストアップ

まだ自分の胸は自分でバストアップできます。そのためには「姿勢」を見つめなおすということを常に思い出してください。

 

小さい胸にみられてしまう姿勢の中にはよく知られている「猫背」があります。これは、成長に大切な血のめぐりを抑制してしまうため、胸の成長に限界を作っています。

 

美しい姿勢を続けるためにはそれに必要な部分の筋肉が必要となりますが、基礎となる筋力が備わっていないと、美しいバストをつくることができないでしょう。習慣づくまでの辛抱ですので、毎日の生活のちょっとしたときに思い出して、姿勢を正していってください。

 

実際に胸を大きくするサプリメントが効果的かといえば、胸が大きくなったと感じる方が多いです。バストアップ効果をもたらす女性ホルモンの分泌促進作用のある成分がサプリメントに詰込まれていますから、飲むと体の内側から気になるバストを育てることができるでしょう。

 

しかし、体内のホルモンバランスが乱れて、規則正しかったはずの生理周期が乱れてしまう場合も事例もあるようです。サプリを摂取する量だけでなくタイミングも気をつけてサプリを使用してください。

 

もしバストアップに興味があるなら、湯船につかる習慣をつけてみましょう。お風呂の効果として血行が良くなり、当然、バストにも栄養が届きやすくすることができます。

 

この状態からバストアップのためにマッサージを行えばさらなる効果を期待することができるでしょう。お風呂につかるだけの時間が持てないという時は、シャワーでバストの辺りを優しくマッサージするだけでも違うはずです。

 

もうちょっと胸が大きくならないかなと思いつつ、遺伝の問題だからどうにもならないと考える女性もたくさんいることでしょう。実はバストの大きさは家系的な遺伝というよりも普段の生活の影響が強いと考えられています。

 

もしプチ整形をしようとしているならその前に、生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?バストアップを妨げる生活習慣を行っているせいで、胸が小さいのかもしれません。バストアップに有効なものとして、豆乳がよく知られています。

 

豆乳は大豆イソフラボンを多く含み、女性ホルモンと同様の作用があるらしいです。今では豆特有の臭いも抑えられて美味しい豆乳も作られるようになっていますから、豆乳を多く摂ることを心がけるのも効果的でしょう。

 

しかし、がぶがぶとあまり飲みすぎるのはありません。